2005年ベスト中古レコード日本人編

05年の日本人ベスト3はこんな感じ

1.シュガーベイブ[SONGS]1680円
なんと言っても[ダウンタウン]です。エポ、桑名晴子他ににカバーされ、最近のCMでも歌われていた名曲です。山下達郎ってやっぱりいいです。
ベタベタですが、この[ダウンタウン]の次に元ネタとされるアイズレーブラザーズの[イフユーワーゼア]をつなぐと最高に気持ちいいんです。しばらく使える黄金のつなぎです。言うなれば[ラブラブモード]から[イッツユー]へのつなぎみたいなもんです。

2.平山三紀[ノアの箱舟(7インチ)]800円
和物好きには[いつかどこかで]が大人気ですが、この曲もあなどれません。越谷SMPの店長に色々試聴させて貰ってゲットした乙枚

3.海援隊[始末記]42円
自分はユニオンB1ジャズ館に通う数少ない海援隊信者(笑)と自負している訳ですが、これは彼らの82年の解散ライブのLPで越谷花田のハードオフで購入しました。
ライブ終盤で、8年間歌わなかった(封印していた)[母に捧げるバラード]を歌った場面では自然に涙が出て来ます。アンコールで一番最後に歌った[誰もいないからそこを歩く]という曲は歌詞がアツくてジーンとなります。

『誰もいないからそこを歩く
 悩むことはないお前らしいよ
 誰もいないからそこを歩く
 それがお前の生き方なんだよ』

いい歌詞

他にも色々買いましたが、疲れたのでランキングはこのくらいにします。
それにしても、中古盤の洋楽の方(洋楽って言葉は安っぽくてあまり使わないけど)のベスト5は全てユニオンB1ジャズ館での購入でした。名盤は男汁の壷の中で探せって事みたいですね。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す