2009年4月のレコード その2

2009年4月のレコード その2です。10枚行きます。
前回と比べると、全部安く、大したこと無いレコードばかりです。

① ジミー竹内とザ・エキサイターズ / さすらい人の子守唄
%E3%82%B8%E3%83%9F%E3%83%BC%E7%AB%B9%E5%86%85%E3%81%A8%E3%82%B6%E3%83%BB%E3%82%A8%E3%82%AD%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%82%BA%E3%80%80%E3%81%95%E3%81%99%E3%82%89%E3%81%84%E4%BA%BA%E3%81%AE%E5%AD%90%E5%AE%88%E5%94%84%E3%80%80630%203800.jpg
ジミー竹内のDRUM DRUM DRUM シリーズです。
女子のチョイエロジャケがそそりますなあ。
これはユニオン北浦和店に新入荷したときからから50%オフになるまで
ずーーーーーーーーーーーーーーーっと見守り続けた1枚です。
ジャケ目当てだったので試聴せず630円で購入。「 輝く星座 ( アクエリアス )」入ってます。
トワ・エ・モワ「或る日突然」のカバーがグルービーであることを期待していましたが
全然ゆるゆるでした、残念。

② ジミー竹内とザ・エキサイターズ / 恋泥棒 
%E3%82%B8%E3%83%9F%E3%83%BC%E7%AB%B9%E5%86%85%E3%81%A8%E3%82%B6%E3%83%BB%E3%82%A8%E3%82%AD%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%82%BA%E3%80%80%E6%81%8B%E6%B3%A5%E6%A3%92%E3%80%80525.jpg
こちらも同じくDRUM DRUM DRUM シリーズで、50%オフまで見守ったレコードです。
ジャケの女性の水着がカラフルで、オサレテキスタイル好きにはたまりませぬ。
このジャケのために525円出して正解♪
夏木マリさんもカバーした「 いいじゃないの幸せならば 」の
ムーディーなバージョンが入っていて素敵です。「 恋泥棒 」も◎

③ Ray Conniff And The Singers / The Way We Were
Ray%20Conniff%20The%20Way%20We%20WERE%20250.jpg
美ジャケつながりで RAY CONIF を。この人もかなりの多作で
日本盤も多く出ているので収集付きません。うちには8枚。
カーペンターズの「 TOP OF THE WORLD 」のソフトロックなコーラスカバーが○
DAWNの「 いちご畑のサリーちゃん 」のディキシー風カバーが踊れます。
出来ればレイコニフ関係は500円以内で抑えたいものです。
これは北浦和の古着屋で250円でした。

④ We Five / The Return Of
We%20Five%20The%20Return%20Of%20473.jpg
ジャンボ滑り台ジャケのレコードっていくつか有ると思うんですが
自分は今まで1枚も持っていませんでした。
こんな素敵なジャケットで中の曲が最悪なんてことは絶対に無いと思い
渋谷ユニオン地下で473円で購入。ジャケでの見た目の通りソフトロックでした。
「 WALK ON BY 」と「 ONCE IN A LIFETIME 」が良かったです。
「 ONCE IN A LIFETIME 」のカバーも気が付いたら少しづつ集まってきました。
中でも MAMIE LEE のバージョンがお気に入りです。

⑤ Gunter Noris Die 24 größten Istrumentalhits Folge 2
Gunter%20Noris%20Die%2024%20%20gr%C3%B6%C3%9Ften%20Istrumentalhits%20Folge%202%20478.jpg
ここら辺のヨーロッパアレンジャー物はユニオン地下でも安いです。
英語以外の言語が分からないのでGUNTER NORISさんがどこの人か分かりませんが
これは西ドイツプレスのレコードなのでドイツの人なんでしょうか?
ヒット曲のありがちなカバーが入っています。
「 THE HUSTLE 」「 STAYIN’ ALIVE 」「 SIR DUKE 」などのおなじみのカバーから
ALLAN TOUSSAINT 「 SOUTHERN NIGHTS 」のカバーまで。
スキャットの仕方がダサいというのが全体的な印象です。まあご愛嬌♪
部屋でかけっ放す用ですね。クラブじゃかけられんです。
478円でした。

⑥ Norman Connors / Saturday Night Special
Norman%20Connors%20Saturday%20Night%20Special%20567.jpg
JAZZ、レアグル界でそれなりに人気があり、あまり高くないレコードです。
1800円程度で買えると思いますが、日本盤を567円でゲッツ。
これもBUDDAH RECORDS物でした。
「 DINDI 」「 MAIDEN VOYAGE 」のエレピがいい感じのカバーが有名みたいですが
個人的にはMICHAEL HENDERSON と JEAN CARN がボーカルをとる
「 VALENTINE LOVE 」というスローナンバーがツボでした。
「 SATURDAY NIGHT SPECIAL 」というタイトルの通り
土曜日の夜にウィスキーを飲みながら聞くのに適したLPだと思います。
長く聞けそうです。

⑦ James Gilstrap / Love Talk 
James%20Gilstrap%20Love%20Talk%E3%80%801470%E3%80%802000%E3%80%803000.jpg
BIG L 「 FLAMBOYANT 」ネタの「 MOVE ME 」
http://www.youtube.com/watch?v=yWtHZo6TdYE
や、トッドラングレン「 HELLO IT’S ME 」のゆっくりとしたカバーで知られる
テキサスのシンガーの4曲入りLPです。
ユニオン北浦和でディスコ物が入荷した時に入っていて、試聴をしたら
「 NEVER STOP LIVING ME 」がフリーソウル風のディスコだったので
1470円も出して買いました。かける機会がなかなか無さそうな作品です。

⑧ Johnny Bristol / Feeling The Magic 
Johnny%20Bristol%20Feeling%20The%20Magic%E3%80%80630%E3%80%802000%E3%80%801.jpg
そのうち買おうと思ってなかなか買えて無かった1枚。日本盤を630円にて。
「 I WOULDN’T CHANGE A THING 」のオリジナルVER.が入っています。
「 FEELING THE MAGIC 」もいい感じです♪
「 I WOULDN’T CHANGE A THING 」は
ダイアナロスのライブ盤、フリーダムスイートの7インチは持っていますが
COKE ESCOVEDO のカバーは今でも高いので買っていません。これが一番いい♪
http://www.youtube.com/watch?v=YN0UnZ5KuzI
つける店は6800円~9800円つけていますが、
価格下落のあおりもあり敏感な店では4800円まで下がっています。
人気盤とはいえ ULTIMATE にも入り、持っている人の多いLPを
そんなに高い値段で買えませんよ。
3800円、いや2800円で買えるまで粘ってみます。
おまけです。カイリーミノーグの愛のないVER.「 WOULDN’T CHANGE A THING 」
http://www.youtube.com/watch?v=xOdnu-lB–s
イントロブレイクで勘違いしそうですが、別曲、でも、嫌い、じゃないっす♪

⑨ Hugo Montenegro / Rocket Man
Hugo%20Montenegro%20Rocket%20Man%20284.jpg
シンセ使いのウーゴモンテネグロがエルトンジョンの作品をカバーしたLPです。
彼のスティービーワンダーのカバー集も持っていますが
どちらもウニョウニョシンセが気持ちいいです。
このLPの中では「 YOUR SONG 」のカバーが◎
渋谷ユニオン地下にて284円でした。
有名なジャケの「 MOOG POWER 」もそろそろ欲しいところです、、、高いけど。

⑩ ひらけ!ポンキッキ ホネホネロック
%E3%81%B2%E3%82%89%E3%81%91%EF%BC%81%E3%83%9D%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%83%83%E3%82%AD%20%E3%83%9B%E3%83%8D%E3%83%9B%E3%83%8D%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF%20400.jpg
「 おかあさんといっしょ 」「 ひらけ!ポンキッキ 」などの
幼児教育番組のレコードがあると、懐かしくてつい買ってしまいます。
コレはあまり見かけないと思い400円で購入。
アラサーには懐かしい曲も沢山入ってます。有名どころで
「 パタパタママ 」
http://www.youtube.com/watch?v=d_0LXOV2zPw
(オリジナルは削除されているためヴォーカロイドの酷いカバー、なんとかしてクレ♪)
「 ホネホネ・ロック 」
http://www.youtube.com/watch?v=q-XmRSOtjpE&feature=related
(これもオリジノー削除のためPOTSHOTのカバーです)

マニアック所だと
「 雨のふる日はぼくゴリラ 」がムード歌謡でお勧めです。
「 たべちゃうぞ 」(トリビアより)
http://www.youtube.com/watch?v=zTO2UlyBoK8&feature=related
は「 たべちゃうぞ 」という女性の声が「 HI JACK 」風で、
ダサいディスコ使用。好物です。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す