2009年12月のレコード その7

7時間目、というかもはや放課後。
ソウルを5枚。基本アイテムと言われればそれまで、基本も肝心。

① The New Birth / Reincarnation
53%20009.jpg
リンダ・ルイスみたいな可愛い声の女性ヴォーカルがいるグループです。
「 YESTERDAY I HEARD THE RAIN 」
http://www.youtube.com/watch?v=Oo7dJK8EiWU
が有名ですよね。全体的にゆっくりで気持ちいいです。
ネットでは申し合わせたように同じ値段設定ですが、リアル店舗だと安い
と言っておきましょう。

② Linda Lewis / Not A Little Girl Anymore
091233%20003.jpg
レインボー・ヴォイスの持ち主と言われるリンダ・ルイスの75年作品。
「 I DO MY BEST TO IMPRESS YOU 」が有名ですが
良曲満載です、素敵♪
彼女の声のバックで流れるフェンダー・ローズがいいアクセントになっています。
「 IT’S IN HIS KISS 」

日本盤を3桁で買いました。他のLPも買いたくなりました。

おまけ Linda lewis & Tahiti 80 – Your Love Shine

TAHITI 80 の3RD(2005年発売)で一緒に歌っています。これはクラブでよくかけてた名曲。
んー声は年をとらない。

③ The Chairmen Of The Board / Give Me Just A Little More Time
091230%20014.jpg
INVICTUS 名盤にて基本盤。
シンコー・ミュージックのディスクガイド「 GROOVY SOUL 」にも載っています。
聴いたらすぐに HOLLAND-DOZIER-HOLLAND PRODUCTIONS のプロデュース
って分かる曲が多いです。
「 GIVE ME JUST A LITTLE MORE TIME 」

「 YOU’VE GOT DANGLING ON A STRING 」

が人気ですね。

「 COME TOGETHER 」のカバー
http://www.youtube.com/watch?v=qfMOneBQ_HQ  ♪
も格好良いです。日本盤を662円という破格で。あー日本盤やめられん。

④ The Artistics / I Want To Make My Life Over
091234%20009.jpg
BRUNSWICK からの70年作品で70年台初頭のSOULの平均点的な物です。
これも「 GROOVY SOUL 」に掲載です。そんなにグルーヴィーじゃ無いけど、、、
自分は「 WHAT THE WORLD NEEDS IS LOVE 」のカバー目当てで買いました。素敵です。
LP通してあまり抑揚の無い気もしますが
お客さんの少ないSOUL BAR なんかでかけっぱなしにされているとグッと来そうです。

⑤ Townsend, Townsend, Townsend & Rogers / S. T.
53%20003.jpg
FREE SOUL の特集とかで良くジャケが紹介されていた気がして
安かったので買ってみました。
「 TRUE LOVE 」
http://www.youtube.com/watch?v=Iw_cFf3hRIg

「IT’S A PLEASURE TO HAVE LOVED YOU 」

の2曲が気持ちいいですね。特に「IT’S A PLEASURE TO HAVE LOVED YOU 」は

Crue – L Grand Orchestra 「SPEND A DAY WITHOUT YOU 」

の下敷きになっているような気がします。

クルーエルグランドオーケストラが大好きなのでおまけです。
「 FAMILY featuring Vocal by Ellie 」
http://www.youtube.com/watch?v=AkJV9RzUXYY&feature=related

んー名曲。

以上5枚でした。12月はこれで終わりです。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す