2010年1月のレコード その5

その5は日本人物です。これで1月分は打ち止め。
買った割には紹介できる盤が少ないなー。。。

① 吉田美奈子 / Flapper
100121%20003.jpg
これ、紹介する必要ない位名盤過ぎますよね。ほぼ全曲◎
有名なのは
「 夢で逢えたら 」

自分が一番好きなのは
「 ラスト・ステップ 」

525円とお買い得な値段でした。
全部揃えるべきアーティストなのにあんまり持ってないんですよね。。。

② 鈴木茂 / Cosmos’51
100106%20001.jpg
CITY POP の本とかで紹介されているので気になってたんですが
結構高い店が多く(と言っても1500円~程度)買えずにいました。
やっと500円以内でゲットできました。
聴いてみたら、全部良いので1枚通して聴けます、絶対お勧めだわ ♪
一番は「 あと5秒で君のくちびる 」で日本人受けしそうなJAPANESEダンクラです。
こりゃぁ1500円以上の価値ありますね。見かけたら視聴だけでもしてみてください。

③ モダン・ポップス・オーケストラ / 若さで踊ろう
100127%20007.jpg
可愛い女子3人にやられてジャケ買いしました。
水色のバックと「若さで踊ろう」のフォントがそそりますよね。
光沢のある日本盤ペラジャケです。
詳細は全く不明ですがヒット曲のインストカバーです。
「 太陽の彼方に 」「 幸せなら手をたたこう 」「 ラストダンスは私に 」
など、ムード物にありがちなカバー曲が目白押し!曲調もムード止まりでした。
「 G.T.O でぶっとばせ 」だけはドラムもしっかりしていて結構踊れそうです。
あまり見かけないと思うのですが、あっても高くないです。
ただジャケは相当好きです。眺めてるだけでショワショワショワショワショーワです ♪

④ ジミー竹内 / ドラム・ドラム・ドラム ~ 恋狂い ~
100133%20001.jpg
何で買っちゃうんだろうと思いながらこの手のレコードはつい買ってしまいます。
ジミー竹内の「 ドラム・ドラム・ドラム 」シリーズの9枚目だそうです。
「 COME TOGETHER 」「 ドリフのスンドコ節 」の2曲がお勧めです。
特に「 ズンドコ 」はワウギターとムーグっぽい何かが怪しさを出していてなかなか◎

⑤ 長い夜 ~ 4大サックスの競演 ~
100103%20010.jpg
4チャンネル物です。レコードによっては高いみたいですよね、このシリーズも。
テナー・サックスを 宮沢昭 ・ 谷口和典 ・ 市原宏祐 のお3方
バリトン・サックスを 砂原俊三 氏が担当した
4サックスプレイヤーのアンサンブルが聴けます ♪
こちらにも「 COME TOGETHER 」のカバー入ってました。

「 男の世界 」が一番良いです。これはサックスはもちろん
ギターもギンギン、ドラムも打っていてノリノリです。

この4チャンネルシリーズ、何枚あるのか分かりませんが
1枚に1曲は良い曲が入っていそうなので集めたいです。
できれば帯付きがいいですね ♪

以上、1月のレコでした。
2月に入って買ったレコードが聴ききれていません。
頑張って聴こう。
いや、音楽は頑張って聴くものではない ×

SNSでもご購読できます。

コメントを残す