WE’VE ONLY JUST BEGUN のカバー その7

「 WE’VE ONLY JUST BEGUN 」のカバーをひたすら集める ♪

その7

MARK LINDSAY / SILVER BIRD
100111%20009.jpg

「 銀ジャケに外れ無し 」という名言をどこかで聞いたことがあります。
タイトルが「 SILVER BIRD 」だけに光沢のある銀ジャケです。
このジャケで中が良さそうには到底思えませんが、、、

MARK LINDSAY ( マーク・リンゼイ )は
米国オレゴン州生まれのポップシンガー・ソングライターで
Paul Revere & The Raiders のリードボーカルをしていたそうです。
これはそんな彼のソロ作品です。

裏ジャケ
100111%20010.jpg

「 WE’VE ONLY JUST BEGUN 」
http://www.youtube.com/watch?v=juCQ9ACLrN8&feature=PlayList&p=9EAC46393C18D061&playnext=1&playnext_from=PL&index=51

彼の優しい声とバックのしっかりした演奏。
後半の力強いホーンはソフト・ロックを超えています。元気が出ます。

他に良いのはLPタイトルの「 SILVER BIRD 」
http://www.youtube.com/watch?v=xVv0EGiY7k4

あと「 BOOKENDS 」という曲も最高です。JIMMY WEBBの仕事と間違うくらいの多幸感♪

自分はネット検索していて
彼が「 WE’VE ONLY JUST BEGUN 」のカバーをしていると知り、手に入れましたが
このジャケだけ見るとスルーしてしまいそうですよね。
本当に見た目より良いレコードです。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す