2010年7月のレコード その4

2010年7月のレコード その4

お値段以上、、、な1枚

① Conexion Latina / Calorcito
100703%20010.jpg
探していた1枚です。
84年にドイツのENJAというレーベルからリリースされたラテンジャズです。
ってか詳細とか詳しくないので取りあえずこれを、、、

「 Latin Groove 」

1分45秒辺りで知ってる人は「アレ?」となり
2分32秒辺りで予想が当たる。これだーーーーーーー ♪ってね。

ECD 「俺達に明日はない」のクボタさんのリミックスネタです。

他に
「 Calorcito 」

みたいな KALDI でかかってそうな曲もありLP全体で楽しめます。

これは神保町にあるレアグルーブにめっちゃ強く
盤質にこだわり、値段も結構つける店(もう分かりますよね?)
で2000円を切る値段で買えました。
高い店だと5000円超えるし、それくらい出しても良いレコードです。
レジで必要以上のポーカーフェイスになってしまいました。

あの完璧を誇る店でのこの盤の2000円以下でのDIGはある意味穴だったかも。
BOBBY & I が3500円で売ってたのもアレですが(持ってたので買わなかったけど)
たまにこういうプチBANGがあるから現場DIGが楽しいのです。

あそこには高くて買えない素晴らしい盤がまだまだ沢山あるので
お小遣い貯めてまた行きたいです。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す