2011年2月のレコード その2

2011年2月のレコード その2

7インチを5枚。

① ヤン・シスターズ / 子供すぎる彼
110205%20002.jpg

写真ボヤけていてすみません。台湾の4人姉妹らしいです。
見たことの無いジャケだったので「おっ!」と思い視聴して買いました。
1000円以上出しましたが、部屋で調べたら100円で落札されたりしてる盤らしく
ちょっと悔しい。でも結構好きな曲です。

「 子供すぎる彼 」

B面の「 海が知っている 」も良かったです。
この手の曲は好きなんですが
知識が全然無く高いものが多いのでなかなか手が出ませんね。
まあゆっくり探して行きたいです。
良いのは分かってますが例のクラウンのボックスは買わないでおきます。

② ペドロ&カプリシャス / 陽かげりの街
110204%20012.jpg

高くないレコードです。
トイレに置いてたまに読んでいた和物レアグルーブの本に載っていたのを思い出し
オークションである商品を落札した際のついで買いをしてみました。

「 陽かげりの街 」

影のある良い曲ですよね。
ペドロ&カプリシャスって今までもよく載せてきましたが
演奏が素晴らしくヴォーカルも素敵です。
彼らのライブ盤はかなり臨場感があって特にお勧めですよ。
今でも現役で活躍されている方たちなので応援させてもらっています。

③ 城 卓矢 / トンバで行こう
110205%20004.jpg

7インチの表面の写真と裏面の写真のコントラストが激しい ということで有名な1枚です。
片面がタンバリンお兄さんなのに対してもう片面がこれですからね
110205%20003.jpg

んで目当ては「トンバで行こう」

なんか元気が出ていいですよね。
「 骨まで愛して 」の人、という印象が変わりました。

④ 梓みちよ / 二日酔い
110204%20011.jpg

前からジャケ無しを持っていましたが、ジャケつきが欲しいと探していてやっと買えました。
この歌好きなんですよね。
作曲をした森田公一さんのバージョン(森田公一とトップギャラン名義)が一番好きで
クラブで結構頻繁にかけています。

因みにカラオケでは梓みちよさんのバージョンを歌います。
男7~8人(女子無し)で行く会社の飲み会はカラオケつきの飲み放題がほとんどなんですが
この歌か三好鉄生の「すごい男の歌」を歌うとテーブル上の酒が全部空になります。

梓みちよさん・森田公一さんバージョンが無いのでこちらをどうぞ。

渚ようこ 「 二日酔い 」

⑤ 中原めいこ / 君たちキウイ・パパイア・マンゴーだね。
110202%20011.jpg

A面が有名なためスルーされがちですが、これはB面が結構いいんです。

「 ふたりのRainy Day 」

このトロピカルな感じは「 林檎殺人事件 」

なんかと相性がいいんじゃないでしょうか?

ジャンクコーナーでなんとなく2枚目を買ったおきましたが
某レコ屋にも最近入荷してましたね。
こういうレコにしっかり価値をつけて売るレコード屋は貴重です。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す