11年4月~6月のレコード

2011年5月のレコード その9

2011年5月のレコード その9

これは結構あるかもしれないけど、持っておきたい国内盤7インチ。
昨日のハウスマーティンズと同じく春日部で。

オズモンド・ブラザーズ / ワン・バッド・アップル
110507%20003.jpg

そういえば彼らのLPはかなり昔に SAVAGE で買ったなー ♪
なんて懐かしい思い出をくれるオズモンズの一番人気な曲

ONE BAD APPLE

こなったらジャクソンファイブの「帰ってほしいの」の7インチも無理矢理買わないとだね。

ジャケのワンのンの点
110507%20004.jpg

こういう分かりやすいの、好きです。

彼らの曲で一番好きなのは「 ONE BAD APPLE 」が収録されているLPに入っている

「 Flirtin’ 」

これがめちゃ好きです。LP持ってる人は聴きなおしてください。
「 ONE BAD APPLE 」より使えますよ ♪

2011年5月のレコード その7

2011年5月のレコード その7

98年から2000年辺りに1枚買い、10年ぶりくらいに50円で出会い2枚目を買いました。

Scream Records Remix Vol.3
110506%20006.jpg

幾多もあるブーと物のうちの1枚(だと思います)
で、ユニオンとかにあると絶対安いであろ1枚なんですが

画像のA面3曲目 Yanice B. “That Feeling”という曲は実はタイプミスで

マーヴィンゲイ「 Sexual Healing 」使いの

Yankee B. – That Feeling

なんです。
この曲そこまで有名ではないと思いますが好きな人多そうですよね。

このブート以外でアナログリリースされていた「That Feeling」があれば欲しいので
情報知っている人がいたら是非教えてください。。。

2011年5月のレコード その6

2011年5月のレコード その6

かけっぱなしOKで1曲素晴らしい1枚。

夕陽が泣いている ~ シャープス・アンド・フラッツ・ヒット・パレード ~
110505%20002.jpg

「夕陽が泣いている」というタイトルの割りに夕陽が写っていない、奥ゆかしいジャケ。

原 信夫 と シャープス・アンド・フラッツ による当時のヒット曲のビッグバンドカバーです。
編曲は大西修さん。。。

「 夕陽が泣いている 」「 青い瞳 」など全体的に良い感じなんですが
一番は 加山雄三 の「 お嫁においで 」のジャイブなカバーです。
これは多分DJでも使えそうです。社交ダンス物と混ぜてかけたいです。

もし見つけたら是非視聴、安かったら迷わず買ってください。

2011年5月のレコード その5

2011年5月のレコード その5

ちょっと嬉しい国内盤7インチ1枚。

トゥー ・ トンズ ・ オー ・ ファン / 素敵なフィーリング ( ジャスト・アス )
110504%20002.jpg

B面の方の「 Just Us 」が大好きで
イベントの最後の方でみんなで合唱したい名曲です。

LPはアメ盤・国内盤帯付きを持っていて12インチも持っているのですが
この7インチは初めて見ました。

7でかけられるとなんか嬉しいですよね。これはレコードバックに入れておきたいです。

2011年5月のレコード その4

2011年5月のレコード その4

「 OTTO のレコードなんて105円より高い値段で買うもんか! 」の法則が崩れた1枚。

Let’s Play Multi Mic Mixing
110503%20010.jpg

ゴールデン・ウィークのセールの中、ユニオンお茶の水のレアグル館で
いろいろ欲しいものを我慢しつつこれだけ買いました@800円。

男女の熱唱 ・ スポーツカー ・ 飛行機 !!! 完全なるジャケ買いですわ。

横田務 さんの仕事らしいです。
飛行機のウィングに TSUTOMU YOKOTA と書いてあります。

んで内容は
「コーラス物の曲を聴いて、その後その曲のカラオケに合わせて歌ってみましょう ♪ 」
といったもので①声入り→インスト ②声入り→インスト ③声入り→インスト
みたいな感じで、片面4曲計8トラックがA・B面にそれぞれ入っていました。

結構選曲も良かったです。

ピンキー&キラーズ 「 ドレミの歌 」

中村晃子 ・ 細川俊之 「 あまい囁き 」
http://www.youtube.com/watch?v=3MQEvcnDmK0&feature=BFa&list=PL166D7DC6936DE892&index=20
これは変な歌として有名ですよね。

上の2曲ともインストは意外と使えそうですよね。

あと、この盤だけに収録されているかは定かではありませんが
滝廉太郎作曲の「花」をボサ・ノバ風にアレンジした
ブレッスン ・ フォー によるカバーも結構良かったです。

ジャケ買いした割には内容も良かったのでお勧めです。決して高くはないとは思いますが
頻繁に見かけるかと言われるとそうでもないと思われる1枚です。

2011年5月のレコード その3

2011年5月のレコード その3

ずっっっっっっっっっと欲しかった7インチ。

Pizzicato Five In The Bag Record Five
110504%20003.jpg

僕はリアルタイムでピチカートファイブを聴いていた訳ではなく若干後追いだったので
CD・アナログは後から必死になって集めています。まだ途中ですが、、、

皆さんも好きだと思うんですが、特に「 悲しい歌 」と「 メッセージ・ソング 」が好きで
アナログを欲しい欲しいと思っていました。
この2曲は今回買った7インチにしか入ってないようです。

この7インチは Pizzicato Five In The Bag というレコード5枚組みのセットの内の1枚です。
セット売りもなかなか見かけず、まして単品では見たことが無かったので
今回下北のユニオンで見つけてテンション上りました ♪
その日ちょっと残念なことがあったのですがそれを帳消しにする出会いでした。

「 悲しい歌 」

「 メッセージ・ソング 」

「 大都会交響楽 」

あー、最高です ♪

2011年5月のレコード その2

2011年5月のレコード その2

ナナインチ

シーナ & ザ ・ ロケット / ユー ・ メイ ・ ドリーム
110501%20005.jpg

好きな曲です。

LPでは持ってたんですが、ハードオフでキャッチ。

2011年5月のレコード その1

2011年5月のレコード その1

早速昨日ハードオフで26枚買ったので1枚。

ナイトフライト / イフ・ユー・ウォント・イット
110502%20006.jpg

アーバン・メロウな名曲です。

因みに見本品です。ちゃんと発売されてたんでしょうかね?
110502%20007.jpg

去年神保町で買った同曲の ARIOLA 盤7インチは3分50秒だったんですが
この7インチは4分31秒と長尺でした。ちょっとラッキー。

で、実はこの曲の入ったLPも帯付きで持ってたりします。
前に日記で書きました。
↓ 2009年3月のレコード 15枚 その2 ↓

http://tezyjay.maakikaku.jp/2009/04/20093152.php

↑結構見づらい日記の書き方でしたね。↑

2011年4月のレコード その14

2011年4月のレコード その14

ナイスなソノシート1枚。

冒険まんが JQ ( じぇー きゅー )
110412%20003.jpg

1965年にテレビ放送されていたという ジョニー・クエスト のソノシートです。
片面にテーマ曲が入っていました。

ソノシートのバージョンは
この曲のボーカルがジョニー・クエスト役の堀絢子さんのものでした。

もう一曲、この曲のインストが入っていましたが
それはナイスなナイスなサーフインストでした。声入りと共に使えそうです。
植田ヨシヤスとスイング・ウェストの演奏だと書いてありました。

因みにテレビ放映は雪印乳業の一社提供だったらしく
ソノシートの裏ジャケ部分には雪印の広告が。。。「 強くなろう 大きくなろう! 」
110412%20004.jpg
白地にオレンジのジャイアンツマークがついた巨人軍のキャップを
かぶっている男子が数名いるところが素敵です。

2011年4月のレコード その13

2011年4月のレコード その13

欲しかったんだけど持ってなかった曲を7インチで。

The Clash / The Magnificent Seven
110411%20014.jpg

みんな知ってると思いますが、、、

格好良い DISCO ですよね。 MURO さんがよくプレイしているイメージがあります。
自分も7インチセットに入れてどこかで使えたらなぁと思っちょります。

↓おまけですライブ動画もありました。↓

Magnificent Seven ( Tom Synder Show 1981 )