Uncategorized

細木数子って。

細木数子についてとやかく言うのは野暮の極み。

越谷駅の改札をでてすぐの本屋の前に大きな柱があって(駅のホームを下で支えてる太いやつ)、ポスター大の広告スペースが3面か4面あるんですが、広告が貼られてない白い面に

『細木数子』

ってマジックで書かれてました。誰が何のために書いたかはわかりませんが、、、。そこに今後広告が貼られたとして、その広告を次のやつに張り替えようとして業者がポスターをはがした瞬間

出てくる細字の『細木数子』

俺が業者だったらスッテンコロリン物です。越谷在住のエルマー、サム、ハルーンとかには是非チェックしてもらいたいです◎

数子も越谷駅の柱でこんな放置プレイをされるとは予測できなかったでしょうね。

リトルスプーン

年末にOICのコージ、ナユリ、田沢がカレーを食べている最中に年が明けたという、縁起物なカレー屋『リトルスプーン』に初めて行きました。場所は渋谷センター街に入ったすぐのところです。目につくとこです。

ナユリしゃんが美味いって言ってたから入ったんですが、本当に美味かったです。甘いのに後から感じるスパイシーさ、日本人好みの味です。ポット&ポットとかと同じ価格帯でこのハイクオリティには◎◎◎

金があったら埼玉にあるCoCo壱を全部リトルスプーンに変えてしまいたいっていう位の衝撃!!!と言ってもいい位の店なんで、渋谷に行ったら是非食べてみて下さい。アンチCoCo壱派には絶対お勧めです、、、、、。

『ポット&ポット』って入力しようとして『ぽっ』まで入れた瞬間、『POTSHOT』が予測されるこの携帯、むかつくけど可愛いです。
因みに『らぐ』の瞬間に『ラグ・フェアー(ヘルシアウーロン茶より渋苦)』

週間朝日

素っぴん系ナチュラルメイクの深津絵里の表紙につられて週間朝日を購入。山本KID徳郁の買った以来だから1ヶ月ぶりの購入です。

133ページ~の今井舞さんの書いた

NHK「苦い」紅白歌合戦

が面白かったです。今回の紅白はほんとにひどかったみたいですね。ほとんどみてませんでしたが、、、。m-floと和田アキコが歌っている時にバーバルの

『ドロップザ大便』

という歌詞がちゃんとテロップされてたのがうけました◎見たのはそこだけ。

今年も週間朝日のジャケ買いは継続式で行きます。

スタジオボイスって。

3連休の最後の日。金も無い。そんなときには行くでしょ、ブックオフ。

越谷のブックオフはCDは壊滅状態ですが、本はくまなく探せば何かあります。

村上春樹『風の歌を聴け』のハードカバー、1996年の第40刷発行のやつ。

手塚治虫のマンガ
『ミッドナイト』
『人間昆虫記』
『I.L.』
『空気の底』
『日本発狂』

『スタジオボイス』1993年2月号(マドンナのメディア戦略特集)

を全部105円で購入。手塚さんの『空気の底』『日本発狂』はストーリーに強引さがあるものの、面白く読めました。

毎回毎回毎回毎回思うんですが、スタジオボイスの内容を完璧に理解して毎回読んでるサブカリストって日本に何人いるんですかね?月刊誌なのに毎号マニアックな内容で自分には理解不能。敷居が高いです。
毎号チェックして買えそうな内容の時は買うんですが去年買えたのは5月号『ポスト・ジャズのサウンド・テクスチュア』と6月号『最終コミックリスト200』だけでした。

マニアな僕は『最終コミックリスト200』から面白そうな漫画のタイトルをメモして財布に入れてあるので、いつでも漫画喫茶に行けるのサッサッサブカルチャーショーック。

珍来万来

珍来は安くて美味くて好きなチェーンですが、珍来を好きな女子なんて凄く素敵です。まあそうそういないですが、、、。

波崎ーズの人達には信じられないと思いますが、埼玉だと珍来は結構メジャーで売れてます。124号線の珍来はまだ閉まったままなんですかね?情報木彫熊

タジマハ~ル

『タジマハ~ルイェイイェ~イ
タジマハ~ル』

と聞こえてきたのは、ジョルジュベンの歌声ではなく、高中正義のギターに合わせたバックコーラスでもなく、マシャの食道からでした。

今年埼玉ホーミーで初めてあったのはマシャでした。年末年始に周りとの関わりを一切分断(明けおメールのシカトとかw)してネトゲクランケな生活をしていたマシャからパソコンの件で電話があり、久々に家に来たので一緒メシを食いに行きました。

『何にする?』

『久しぶりにカレーにしようか?』

の会話で即松原団地のタージマハールへ。いつ来ても美味しいですね、タジマ。この店はマシャの日記『私的物欲ですが、、、、』の2004年の11月辺りで紹介されてましたね、確か。
ここん家はいろんな人と行くんですが、自分を含めマシャ、シュウイチはカレー1皿に対しナンとサフランライスを両方Sで頼んで剛食するんですわ。しかもルーの味はバターチキン限定。。。

高中正義の『タジマハ~ル』はダサダサだけど凄く好き。
松原団地のタージマハールは美味しくてもっと好き。

そろそろ越谷駅周辺でも美味いカレー屋を見つけねば、、、(辛)

初PD

今日会社の新年会で初めて北京ダックを食べました。
新年会は大宮の東天紅という中華料理でやりました。支店長のお年玉くじ引きに当たったおかげで、場内10テーブルある内の自分のテーブルだけ北京ダックが運ばれることになって、、、。

『熱々の北京ダックの丸焼きの皮を一つ一つ削ぎ落として、、、ハァハァッ』

と想像していた自分の浅はかな期待も虚しく、届けられた皿の上には8個のエビセン&その上に乗った北京ダックの皮8枚。ちょい寂しげ。店の人が一つ一つミニクレープみたいに巻いてくれて食べました。テーブルが8人だったので1人1個。味は何だかなぁって感じでした。想像つく感じっていうんですかね?ダックの皮が甘くて、、、、でした。

「因みにこの皿っておいくらなんですか?」

の問いに店員は

「5000円です。」だと。
もし北京ダックを鳥丸ごと焼いて来いって言ったら35000円位取られるんでしょうね。

北京ダックなんて、味わいそのものよりもそれを食べられる贅沢さを楽しむ物のようです。やっぱ俺には珍来の中華丼があってますわ(笑い声)

節約宣言

仕事始まりました。やる気は相当低いままですが、、、。

将来のために貯金を貯めないといけないってことで、今年から平日の仕事の日は1日1000円ルールにしてみます。独り暮らしで朝昼夜合わせて1000円ってことは、かなり大変。基本的に朝と夜は家で食べる事にします。
今まで忙しいのを理由に朝はコンビニ、昼はガッツり、夜は飯屋か弁当っていう贅沢生活をしていたので多くて2000円位使ってたと思います。
平日の1日1000円生活を守れば、1ヶ月で15000円~20000円ほど浮くことになると思われます。

このルールいつまで続けられるかわかりませんが、まずはアクションからってことでとりあえずやってみます。