WE'VE ONLY JUST BEGUN

WE’VE ONLY JUST BEGUN のカバー その35

「 WE’VE ONLY JUST BEGUN 」のカバーをひたすら集める ♪

その35

FERRANTE & TEICHER / PLAY THE CARPENTERS SONGBOOK
100602%20010.jpg

SONOTA さんで買ったんだっけかな?

裏ジャケ
100602%20011.jpg

いろいろな曲をカバーしているコンビのLPです。
読み方よう分からんけど。

このLPではカーペンターズの曲を丸々カバーしてて
「 WE’VE ONLY JUST BEGUN 」は
ピアノ中心でストリングスの入るありがちといえばありがちなカバーです。
音源UPされてました。
https://www.youtube.com/results?search_query=ferrante+and+teicher%E3%80%80we%27ve+Only+just+begun

1枚を通して部屋でかけていられるのでお勧めです。

そんなに見ないけど、そんなに高くない、そんなレコードです。多分。

WE’VE ONLY JUST BEGUN のカバー その34

「 WE’VE ONLY JUST BEGUN 」のカバーをひたすら集める ♪

その34

ベンチャーズ / カーペンターズ傑作集
110409%20004.jpg

みつけたときは、やってたんだ ♪ って喜んだ盤。

裏ジャケ
110409%20005.jpg

いったい何枚レコード出したか分からないベンチャーズですが
カーペンターズをまるまる1枚カバーしているLPがありまして、、、

このLPでは従来のテケテケエレキは封印しメロウなエレキで攻めてきます。
「 愛のプレリュード ( WE’VE ONLY JUST BEGUN ) 」
はベースとワウギターとエレピ、意外と打ってるドラムがマッチして
なんとも気持ちいい仕上がりになっています。
あ、音源UPされてました。
http://www.youtube.com/watch?v=u2r1-zRjCgY

他にも有名曲を色々カバーしていますが
「 小さな愛の願い 」がまさかのエレピ全開!これも是非聴いてもらいたいです。

地方のレコ屋とかで1200円とかで売ってそうですよね。
オフで買いました。帯付きあったら欲しいな。。。

WE’VE ONLY JUST BEGUN のカバー その33

「 WE’VE ONLY JUST BEGUN 」のカバーをひたすら集める ♪

その33

KIDDIN’ AROUND WITH THE DODGE KIDS
110209%20005.jpg

USの自動車会社が主催したチャリティー・イベントのノヴェルティー的アルバムだそうです。
(シエスタレコードさんのサイトにそう書いてありました。)

裏ジャケ
110209%20006.jpg

KIDS といいながら写真に写ってるのは青年ばかりです。

「 TIE A YELLOW RIBBON 」のビッグバンドカバーが素敵でした。

「 WE’VE ONLY JUST BEGUN 」はカーペンターズメドレーの1曲目として入っていて
それから「 CLOSE TO YOU 」「 FOR ALL WE KNOW 」へとつながります。
しっとりしてなかなかよい「 WE’VE ~ 」なのでまるまる1曲やっていて欲しかったです。

そんなに高くないです。

WE’VE ONLY JUST BEGUN のカバー その32

「 WE’VE ONLY JUST BEGUN 」のカバーをひたすら集める ♪

その32

YOUNG – HOLT UNLIMITED / BORN AGAIN
1204%20009.jpg

結構高かったりするんです。Atlantic傘下の Cotillion の盤らしいです。

裏ジャケ
1204%20010.jpg

見開きロングジャケということで全体像は
1204%20011.jpg

中の方の写真もかなり格好いいのです。
1204%20012.jpg

CUT CHEMIST もMIXに入れた「 WAH WAH MAN 」(ドラムブレイクのみ)
http://www.youtube.com/watch?v=bvQur62yvog

ERIC B & RAKIM にサンプリングされた「 QUEEN OF THE NILE 」
http://www.youtube.com/watch?v=54GCNL1g3r8

などが入っていることで有名なので
これに収録されている「 WE’VE ONLY JUST BEGUN 」
についてはあまり言及されませんが、素晴らしいです。
控えめな中に感じる力強さがあります。
どっちかっていうと Wooden Glass の演奏に近いですね。

ドラムブレイク好きな人たちに人気のため、結構値段がしてしまいますが
もし見かけたら「 WE’VE ONLY JUST BEGUN 」を視聴してみてください。

「 I’LL BE THERE 」のカバーも良かったですよ。

WE’VE ONLY JUST BEGUN のカバー その31

「 WE’VE ONLY JUST BEGUN 」のカバーをひたすら集める ♪

まだまだあります。

その31
ペドロ&カプリシャス / ワンス・アゲイン
110105%20005.jpg

セピアなジャケが素敵な1枚。

裏ジャケ
110105%20006.jpg

これは ペドロ&カプリシャス の74年のLPです。
「 ジョニィへの伝言 」「 五番街のマリーへ 」も入っているので
もしかしたら編集盤かもしれません。

個人的には「 パパはマンボがお好き 」が好きです。

「 WE’VE ONLY JUST BEGUN ( 愛のプレリュード )」は
大人しめな演奏に高橋真梨子さんの声が映えます。染みる1曲です。
王道カバーって感じです。

カバーレコはまだまだあるのでゆっくりと紹介してきますね。

WE’VE ONLY JUST BEGUN のカバー その30

「 WE’VE ONLY JUST BEGUN 」のカバーをひたすら集める ♪

めっちゃ久しぶりの更新です。

その30
JOHNNY HARTMAN / TODAY
100127%20002.jpg

出たっ!サブちゃん顔!

裏ジャケ
100127%20003.jpg

ジョン・コルトレーンとの協演等で知られる渋い声のシンガーです。
自分は彼のことはあまり知らないです。

「 WE’VE ONLY JUST BEGUN 」は
しっとりとした演奏に合わせて包容力のある声で歌われています。

他には、今まで1つもピンと来るカバーが無かった
「 BY THE TIME I GET TO PHOENIX 」のジャジーなカバーが良かったです。

ジャケだけを見ると絶対スルーしたい盤ですよね。

MANUAL OF ERRORS SONOTA ( マニュアル・オブ・エラーズ ソノタ )で買いましたが
これはあの店じゃないと出会えなかったかもしれないですね。

WE’VE ONLY JUST BEGUN のカバー その29

「 WE’VE ONLY JUST BEGUN 」のカバーをひたすら集める ♪

その29
JOE LOSS AND HIS ORCHESTRA / NON-STOP BIG BAND BOSSA
100802%20010.jpg

実家に帰った時、このブログをたまに読んでいる兄がくれました。

裏ジャケ
100802%20011.jpg

mfpのありがちなボッサ物です。
「 WE’VE ONLY JUST BEGUN 」は「 CLOSE TO YOU 」とのメドレー形式です。
カーペンターズのヒット曲括りなんでしょうか?
両方ソフトボッサですが曲調も似ているので落ち着きます。ナイスメドレー ♪

他の曲では
「 BIG BAND BOSSA 」「 DASAFINADO 」が良かったです。

WE’VE ONLY JUST BEGUN のカバー その28

「 WE’VE ONLY JUST BEGUN 」のカバーをひたすら集める ♪

その28
DADAMNPHREAKNOIZPHUNK / TAKE OFF DA HOT SWEATER
1006%20007.jpg

探していた1枚。2002年物です。カバーというよりサンプリング?

裏ジャケ
1006%20008.jpg

某サイトの言葉を丸借リータすると
<ドイツが生んだアシッド・テクノのパイオニアRamon ZenckerとOliver Bondzioによる
大御所テクノユニット”Hardfloorが、最も力を注いでいる
ブレイクビーツ、アブストラクトヒップホップを発表するための
サイドプロジェクト「DADAMNPHREAKNOIZPHUNK」>
だそうです。

「 I LOST MY SUITCASE IN SAN MARINO 」が「 WE’VE ONLY JUST BEGUN 」を
サンプリングしているのか、弾き直してるのか分かりませんが使っています。
重くなるのでツベリンクにしておきます。
http://www.youtube.com/watch?v=tRnjDrIgSfA

懐かしくもポジティブな気分になる素敵なブレイクビーツです。

これ以外の曲は結構苦手な感じでした。

これは2枚組のLPなんですがそんなにレコ屋でも頻繁に見かけないし
ネットの通販でもなかなか出てこない気がします。
この盤の存在を知ってからユニオンの中古で見つけるまで3年かかりました。
見つけた時のテンションの上がり方はヤンパ無かったです。
お店なんで「よし!」と呟き小さくガッツポーズでしたが、、、

WE’VE ONLY JUST BEGUN のカバー その27

「 WE’VE ONLY JUST BEGUN 」のカバーをひたすら集める ♪

その27

PETER NERO / SUMMER OF ’42
100113%20007.jpg

いつも明るいタッチが印象的なピーター・ネロのLP

裏ジャケ
100113%20008.jpg

写真で見ると結構男前ですよね、NEROさん。
このLPは4チャンネルステレオ (Quadraphonic sound)盤です。
内容は名曲カバー集です。
同じイラストのジャケの色が違うのもあるのですがそちらはまだ買っていません。

「 WE’VE ONLY JUST BEGUN 」に関してはオーケストラ風味。
初めはしっとりと、サビに向けて上がって行く高揚感は気持ちいいです。
彼はゆっくりした曲を弾いても様になりますね。

WE’VE ONLY JUST BEGUN のカバー その26

「 WE’VE ONLY JUST BEGUN 」のカバーをひたすら集める ♪

その26

TOP 10 SONGS FROM THE CATALOGUES OF
IRVING MUSIC , INC. AND ALMO MUSIC CORP ( VOLUME 2 )
100412%20009.jpg

メガレアではないけど、激レアと言わせていただきたい1枚。

裏ジャケ
100412%20010.jpg

音楽出版社 IRVING MUSIC と ALMO MUSIC のコンピですが
この中にはROGER NICHOLS AND PAUL WILLIAMSがオフィシャルにリリースする前の
DEMOバージョンとしての「 WE’VE ONLY JUST BEGUN 」が入っています。

ROGER NICHOLS AND PAUL WILLIAMS/WE’VE ONLY JUST BEGUN( DEMO )
というタイトルの同社のメガレア盤はCD化されていますが
オリジナルのレコードは48000円とかすると言われていたので諦めていました。

今回買った盤はB面に彼らの6曲、A面に他のアーティストの曲が入っていました。
B面に入っていたのは

「 WE’VE ONLY JUST BEGUN 」

「 OUT IN THE COUNTRY 」

「 RAINY DAYS AND MONDAYS 」

「 AN OLD FASHIONED LOVE SONG 」

などなど、とにかく最高です。オフィシャルリリースされたものより
DEMOバージョンが一番良いのではないかと思っても仕方ないくらいクオリティ高いです ♪

んで、A面にはこれまた嬉しい
RUTHANN FRIEDMAN 「 WINDY (DEMO) 」

BRIAN WILSON – TONY ASHER 「 CAROLINE ( DEMO ) 」

などが入っていました。重くなるのを承知で動画はめ込みまくりました。最高なんで!

この盤も結構珍しいようです。ユニオン新宿の店員さんもなかなか見ないと言っていました。
これは流石にハードオフには落ちていないだろうし高い金を払う価値のある1枚です。
もし見かけたら、、、ゲット!

因みにこのコンピが「 VOLUME 2 」ということは
「 VOLUME 1 」にはどんな素晴らしい曲が入ってるんでしょうか?気になります。